鼻整形・鼻修正

小鼻整形の方法としてあるのが

小鼻縮小の方法がいくつもあります。その一つとしてあるのが内側法になります。鼻が横に大きく広がっている場合、鼻翼を小さくするのが基本になります。その方法として内側法が用いられるのです。
やり方としては、内側法は鼻の穴の中の処置をします。そこの余分な皮膚などを切除した後で、締めこむように縫い合わせます。これは小鼻の外側まで切ることがありませんから、傷が見えない、という特徴があるのです。確実に鼻を小さくすることができますから、これはとても良い手術であるといえるでしょう。時間でいえば一時間程度で済みますから、早く終わります。麻酔も局部でよいので身体に対する負担も少ないです。鼻の大きさによって違うことではありますが基本的に最もポピュラーなやり方になりますから、非常にお勧めできます。
当たり前ですがこうした手術には保険が適用されませんから、それは覚悟しておいた方がよいでしょう。しかし、これで美しくなることができるのであれば安いものである、と考える人が多いのは確かでしょう。ですから、まずは相談をしにいくことです。美容整形というのは基本的にカウンセリングもやっていますから、そこに通うことから始めるとよいでしょう。


TOP

Copyright © 2017 鼻を小さくする解決方法とおすすめの6種類の小鼻整形術 All Rights Reserved.